運営13年の信頼、掲載実績1,400案件以上。日本最大級の建築メディア「architecturephoto.net」による、建築求人情報紹介サイト

architecturephoto
jobboard

architecturephoto jobboard  © architecturephoto.net

“やわらかい公共性”を志向し、環境と繋がる様々な建築を手掛ける「TA+A」が、設計スタッフ(2024年新卒・既卒・経験者)を募集中

東京/都心・副都心/
Tag
新卒採用(2024年卒)
既卒・第二新卒可
実務経験者優遇

私たちTA+Aは2014年に創業し、今年で10年目を迎えました。「その先の出来事を生む建築」をテーマに、様々な用途の建築や空間を作ってきました。

特に近年は「やわらかい公共性」について意識しています。
規模の大小や使われ方も様々な建築が、まちや都市と緩やかに繋がる過程について日々考えています。中山間地の場所の魅力、長く使われるための事業性、再生が生む建築への愛着、元あった自然の継承や風景との対話など、一つ一つの建築を生み出す時に眼前にあるそういった事象たちが波紋の様に滲みあい広がりまちや都市に繋がることを、日々の些細なやりとりの中の気づきを繊細に感じながら設計をしています。

また代表は京都芸術大学大学院で地域デザインスタジオを主宰し、地域の自律性や他律性について学生と一緒にフィールドワーク等を経て考えながら日々設計業務に取り組んでいます。

建築の設計と同時に、ブランディングなどを扱い、事業や生活の仕組みを考えて提案するプロジェクトも手掛けています。その場所の持つ社会性や経済性についてクライアントとの対話を通じて、バリューを建築として見える形にし、後世に引き継ぐことを目指しています。

今年の2月にも募集をさせていただき、意欲のある若いスタッフを3名採用しました。
新卒のスタッフが殆どでしたが早速色々なプロジェクトを伸び伸びと担当してくれ、頼もしく成長しています。今年はチームで提案した兵庫県の道の駅再整備計画のプロポーザルで特定され、地域に通いながら取り組むことも経験しました。

 
【求める人材について】
東京の神宮前で、明治神宮と神宮外苑が一望できる明るくて風通しの良い事務所で仕事をしています。
2022年までは代表のもと、プロジェクトマネージャー2名の2チーム編成で、外部のアライアンス事務所と協働しながら少人数で仕事をしていました。今年以降、受注している案件の用途も多様で規模も大きくなり、現在は5名で仕事をしています。今回は合計で2名の募集をします。(プロジェクトマネージャー1名、アーキテクト(もしくはアシスタントアーキテクト)1名)

代表とディレクター1名、プロジェクトマネージャー1名を並列に改組して、3チーム編成程度とし、チームごとにアーキテクトが属する編成にすることを今回の募集に際して考えています。組織としては人数や成熟度を高める時期でもあり、中期で合計10名程度とすることを目指し、一緒に組織を作っていける人材を求めています。

設計業務について、代表の設計組織(スーパーゼネコン設計本部)での経験や知見をスタッフに最大限に伝えながら設計を行っており、幅の広い経験を積むことが可能です。外部のアライアンス事務所の設計能力も同等で、取り組む用途や規模に制限はありません。
また2018年から4年間、高知県の地域観光拠点施設の設計(湖の駅さめうらカヌーテラス、さめうらテントパーク)を通じて中山間の町のまちづくりに間近で関わった経験を通じて、公募型プロポーザルへの参加を今年も積極的に行っており、より社会とダイレクトに関わる建築を生み出していきたいと考えています。

プロジェクトマネージャーについては、社外とのコミュニケーションを図り、クライアントとの対話を含めてプロジェクトを推進できる経験者を期待しています。
(経験者でない場合は、リーダーシップや調整能力を重視します。)

アーキテクトについては、新卒・中途に関わらず、柔軟な発想や意欲を持ってプロジェクトに取り組むことができる人材を期待しています。
特に法人の事業について新規・再生に限らず共に並走して考える機会も多く、また公募型プロポーザルなどでは、新鮮な発想を求め、共に生み出していきたいです。

 
【主な受賞歴】
2023年 道の駅あおがき再整備計画策定業務 最優秀賞・特定
2023年 日本建築学会作品選集2023
2022年 日本建築家協会優秀建築選2022
2021年 グッドデザイン賞
2020年 泉佐野市某民間施設設計者選定指名型プロポーザル 最優秀賞・特定
2019年 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 産業労働局長賞
2018年 さめうら湖周辺整備基本計画等策定業務公募型プロポーザル 最優秀賞・特定
2014年 日本建築学会作品選集2014
2006年 東京ガス 第20回 建築環境デザインコンペティション 最優秀賞
2005年 くまもとアートポリス設計競技「次世代モクバン」 球磨村森林組合長賞

【近年の主な掲載誌】
新建築 2023年7月号
建築ジャーナル2023年7月号
商店建築2022年10月号
リライフプラスvol.44 別冊住まいの設計
ELLE DECOR 2021年4月号
日経アーキテクチュア特別版「美しい屋根」
新建築 2020年11月号
建築技術2021年1月号
新建築 2019年1月号

【主な進行中のプロジェクト】
2023~ 新富のオフィスビル計画(新築)
2023~ 新富のホテル計画(新築)
2022~ 台東のオフィスビル再生計画(全体改修)
2023~ 道の駅あおがき再整備計画(増築・改修)
2022~ 熱海のホテル計画(新築)
2023~ 横浜の教会
など

 
【募集内容】
1.設計スタッフ

■業務内容
住宅、ホテル、店舗、オフィス、商業施設等の新築・改築・改修

■試用期間
2カ月以上のトライアルを設けています。(有期契約社員としての契約になります)。
2カ月のトライアル期間後に面談を行い、応募者と弊社の双方が納得するかたちで役職および待遇を決定します。

■勤務時間
週5日(月~金曜)の9時~18時(フルタイム)を基本とします。フレックス勤務などは面談の際に応相談とさせて戴きます。

① プロジェクトマネージャー|月給33万円以上(能力に応じます)
② アーキテクト|月給27万円以上(能力に応じます)
③ アシスタントアーキテクト|月給21~23万円(専門、学部卒)、22~25万円(院卒)

※コンペ受賞歴や能力などを総合的に加味して面談の上で給与を決定します。

■福利厚生
・社会保険完備 / 交通費全額支給 ※規定により上限2万円/月
・休日・休暇:土日祝日 / 年末年始休暇 / 法定有給制度
・昇給年1回(4月)※原則2年目以降

■優遇資格
・マネージャー経験者、もしくはその素質のある方
・CAD(AutoCAD、Vectorworks)、Rhinoceros、Adobe、Lumion、twinmotion等レンダリングソフトスキル所有者

■勤務地 
東京都渋谷区神宮前2-31-7 ビラ・グロリア601(本社)
JR原宿駅 徒歩8分 東京メトロ副都心線明治神宮前駅 徒歩5分


information
※掲載情報の営業目的での利用を禁止しています
会社名 TA+A
URL https://www.tokyoarchitects.com
カテゴリー /
勤務地 東京/都心・副都心/
募集期間 採用者決定次第終了
応募方法 Eメール/
会社情報

東京都渋谷区神宮前2-31-7 ビラ・グロリア601
tel:03-6455-5231
fax:03-6455-5232
info@tokyoarchitects.com(採用担当)