アーキテクチャーフォト ジョブボードは「architecturephoto.net」が運営する建築求人情報紹介サイトです。

architecturephoto
jobboard

architecturephoto jobboard  © architecturephoto.net

建築設計に加え、地域活性化や企画からの提案も手掛ける「株式会社 高池葉子建築設計事務所」が、設計スタッフ(経験者・新卒既卒)を募集中 closed このサイトでの募集は終了しました※他のサイト等で募集している可能性はあります

東京/
Tag
新卒採用(2022年卒)
既卒・第二新卒可
実務経験者優遇

設計スタッフ(経験者・新卒既卒)を募集します!

───

みなさんこんにちは!

私は2008年に慶應義塾大学大学院(妹島和世研究室)を卒業し、伊東豊雄建築設計事務所で7年間働いた後、自身の建築設計事務所を設立しました。当初の建築コンセプトは、「前進し続ける建築」です。

岩手県釜石市で古民家再生を最初に手がけ、2番目に設計した「目黒八雲の長屋」では、「第46回東京建築賞」新人賞を受賞しました。

最近完成した住宅では、家族が生き生きと暮らせる家を目指し、帯状耐力壁による立体的なワンルームの住宅「床と光の家」をつくりました。

さらに、今後めざすものとしては、
「まち全体を活性化するにはどうしたらいいか?」「この土地をどんな風に活かしたらいいか?」といったご相談を受け、企画から提案するプロジェクトも多くあります。 建築のみならず、まちづくり・地域活性化の生の経験ができます。

事務所見学や不明な点はお気軽にお問い合わせください!
問い合わせ先:info@yokotakaike.com    

これまでの作品や進行中の案件、各種受賞歴については、ホームページをご覧下さい。
http://yokotakaike.com
 
■進行中のプロジェクト
新宿御苑中央休憩所ワーキングスペース(東京都)*、公衆浴場(中部地方)、森の書庫(千葉県)、陸前高田市ピーカンナッツ産業振興施設(陸前高田市・2022年夏オープン)*、ぎふメディアコスモス シビックプライドプレイス(岐阜市・2022年3月オープン)*

*のプロジェクトは公共建築です。定期的に公共建築プロポーザルにも挑戦しています。

■主な掲載誌
『GA JAPAN 175』2022年3-4月号「代々木のオフィス1・2」
『新建築 住宅特集』2021年6月号「床と光の家」
『SDレビュー 2018』2018年12月「石と屋根 小さなホテルとワイナリー」
『新建築』2017年8月号「目黒八雲の長屋」

高池事務所では、現在所属しているメンバーが多種多様な経歴であり、メンバーそれぞれの才能と特色を活かすことを、目指しています。そのため、作品発表時に、担当者と連名にすることがあります。

 
■募集人数
1-2名

■募集期間
2022年4月〜
応募・試用期間はできれば2022年3月中。
(ただし、前職・学業との兼ね合いなど、個別の事情に合わせます。)

■経験者
・応募資格:建築・美術系大学卒業の方で、設計監理業務経験2年以上の方
・給与:20万円~35万円(能力・経験に応じて決定します)、賞与年2回、昇給年1回
・勤務:平日9時30分〜18時30分(コアタイム)
・休日・休暇:土曜日曜祝祭日、お盆、年末年始、有給あり

■新卒
・応募資格:建築・美術系大学卒業の方
・給与:17万円~、2年目から賞与年2回、昇給年1回
・勤務:平日9時30分〜18時30分(コアタイム)
・休日・休暇:土曜日曜祝祭日、お盆、年末年始、有給あり
・試用期間:1~3ヶ月程度(月給は当社規定による。)

■その他
・スタッフ全員にiPad Proを支給し、現場、現調、出張、テレワークの際の業務の効率化を図っています。
・実務経験があり、子育て・介護中等の理由でフルタイムで働けない方も歓迎します。