アーキテクチャーフォト ジョブボードは「architecturephoto.net」が運営する建築求人情報紹介サイトです。

architecturephoto
jobboard

architecturephoto jobboard  © architecturephoto.net

エリア再生・既存ストック再生に特化した「再生建築研究所」が、中途と、2022年度の新卒・第二新卒の設計スタッフを募集中 closing soon

東京/大分/
Tag
新卒採用(2022年卒)
既卒・第二新卒可
実務経験者優遇

【中途・新卒募集】

採用募集を行っています。

「建築の不可能を可能に」

再生建築研究所は、豊富な法知識と経験によってエリアや既存ストックを再生させ、ゼロからの新築では創ることの出来ない価値を生み出すための仕組み・座組みを作り、設計監理と再生コンサルティングを行う新しいタイプの設計事務所です。
既存ストック再生はもちろん、エリア再生に伴う新築案件数の増加に伴い、デザイン能力の優れた方や、複数プロジェクトをマネジメントできる経験者の方を募集いたします。
(2021年度現在:設計スタッフ22名+非常勤スタッフ7名+事務スタッフ4名)

現在、下記のような方を広く募集しています。
・複数プロジェクトをマネジメントしながらデザインの精度を上げる設計監理をする設計事務所運営にも参画できる方
・再生建築のスキルを用いて企業との新規事業を生み出すことに興味がある方
・学生時代アイディアコンペ受賞者や、社会人でコンペ・プロポ・実作での入賞歴がある等、優れたデザインスキルとプレゼンテーション能力を持ち、意欲と実績のある方
・設計事務所での実務経験があり、同時に複数のプロジェクト進行経験があり、キャリアアップを目指す方
・設計だけでなく、企画調査研究など、再生建築研究所のコンテンツを使って事務所運営やさらなる事業展開に興味がある方(理系文系実績問わず)
・別府や札幌、現地出張所で常駐勤務及び長期出張が可能な方

東京オリンピック2020への施設投資後、本格的にスクラップアンドビルドにより都市の更新を続ける時代は見直されてきます。ウィズコロナ、ポストコロナにおける世界的な時代の変革期も重なり、これからはますますエリアの持つ文脈や古い建物の価値を見出し生まれ変わらせる時代になっていき、再生が日本の新しい文化となることを私たちは確信しています。そのために弊社では、都市における時間の積み重ねによる多層的な価値を認め、必要に応じて既存ストック改修だけでなく新築の手法も織り交ぜながら都市スケールで再生していくことにより、建築と都市をアップデートしていく再生建築の設計手法のノウハウを蓄積し、実践を行っています。

SDGsをはじめ、日本社会においても再生事業に大きく関心をもっており、東急株式会社と再生建築によって持続可能な社会をつくるために、包括協定を結び、渋谷の開発エリアや東急沿線をはじめとした再生に取り組んでいきます。

▼東急株式会社との業務提携
「エリア再生」の取り組みの一環として、東急株式会社と業務提携をしています。この提携は、長年お付き合いのある東急株式会社とともに、東急線沿線エリアを中心に、老朽化による様々な課題を抱える物件に対して、「再生建築」を通して、多角的なソリューションを提供できるプラットフォームの構築を目的としたものです。
https://www.facebook.com/saiseikenchiku/posts/1713141642217255?notif_id=1629883865304551&notif_t=page_post_reaction&ref=notif

《最近の竣工案件》
・ミナガワビレッジ(企画・設計・監理・運営)(日事連建築賞2021、日本建築学会作品選集新人賞2020、住宅建築賞2019、新建築2018年8月号 他掲載)
http://minagawa-v.com/
https://note.mu/remgoto/n/n208fc0338c88
・神南ビル(設計・監理)
http://www.saiseikenchiku.co.jp/works/3704/
・大分三重住宅(設計・監理)
http://www.saiseikenchiku.co.jp/works/3722/
・札幌カプセルホテル(設計・監理)
http://www.saiseikenchiku.co.jp/works/3986/

代表の神本豊秋は学生時代に耐震改修を、社会人で再生建築を学び、独立後も合わせると20年近く再生建築を実践の中で学んで来ました。2014年、主宰していた個人事務所を法人化し、再生建築研究所の活動はスタートしています。より多くの個性が集まり、個人では生み出せない建築の価値を生み出すためのプラットフォームとして2021年度には活動も7年目を迎え、エリア再生、商店街再生、団地再生、保育園、駅舎再生、商業ビル複数、オフィスビル複数、住宅、大規模リゾートホテル、ヴィラ型リゾートホテル、チャペル、エリア開発プロジェクト、住宅など全国で既存ストック再生・新築を問わずエリア、規模の大小、構造も様々な20物件を超える契約プロジェクトと複数の企画提案プロジェクトが進行しています。

また別府や渋谷、北海道など、分室を設け、エリアリサーチを行い、仕組み座組みを作り、複数事業者と、複数規模の建物を再生し、エリア再生するプロジェクトが進行中です。

《主な進行中契約プロジェクト》
・別府リゾートホテル(新築+既存エリア再生)約9,500㎡→2021年末竣工
・別府遊園地再生(新築+既存)約3,000㎡→2022年竣工予定
・北海道エリア再生開発(ヴィラ、レストラン)(新築エリア再生)約1,500㎡→2023年竣工予定
・白金台オフィスビル(再生)約1,000㎡→2021年末竣工
・代々木オフィスビル(再生)約3,000㎡→2021年9月竣工
・原宿神社記念館(再生)約4,000㎡→2022年3月竣工
・神田オフィスビル(再生)約900㎡→2022年3月竣工
・駅周辺再開発(新築+再生)約20,000㎡→2025年竣工予定
・日本橋オフィスビル(新築)約1,150㎡→2022年12月竣工予定
・中野オフィスビル(再生)約1,500㎡→2023年3月竣工予定
・渋谷駅前エリア再生(新築+再生)→2022年9月竣工予定
他多数

▼働き方について
再生建築研究所では、一般的な設計事務所では経験できないリノベーションとは異なる特殊な再生建築設計を3〜5年間のカリキュラムのもと、取得することができます。さらに、収支計画含めた新築と既存ストック再生の事業比較等の事業者へのコンサルやプロジェクト収支管理も行うことでのエリア再生や、既存ストックを再生させるための技術やノウハウを習得し、将来はパートナーとしてプロジェクトを持って独立し、既往研究の少ない再生建築で社会人博士として研究活動につなげていくことも可能です。

スタッフや物件数も多いため、全プロジェクトで4名以上のチーム体制をとり、複数の上司の元、1年目から担当プロジェクトを持ち、積極的に携わることで2、3年目にしてメインスタッフとして大幅昇給やメイン担当を任されるスタッフもいます。実務的にも30年以上の実務経験があるスタッフや、実績のある設備顧問も事務所勤務しているため、設備設計の基礎を学ぶことも可能です。ディテールまで全て決められる規模のものから、他アトリエ事務所との共同や、大きな規模では組織設計者やゼネコンと共同しながら進行しているプロジェクトもあり、設計の実務経験だけでなく、これから必要な大規模なプロジェクトのマネジメントも学ぶことができます。

定期的にプロジェクトのデザインレビューや再生建築に関する勉強会や社員研修会(2019年は上海)を開いており、担当以外のプロジェクトのデザインについて議論したり、再生建築特有の法解釈などのノウハウを習得したりすることが出来ます。
また、自社設計のミナガワビレッジにオフィスがある利点を活かし、共用部にて定期的に開催されるイベントや異業種勉強会、社内食堂への参加もできます。
経験のある方もない方も、一緒に再生建築を学び、新しい知識と経験を得て活躍してくれる方のご応募お待ちしています。ぜひ、ご自身のスキルアップや人脈も作りながら、会社とともに飛躍していただけましたら幸いです。

「再生建築のプラットフォーム」にぜひ参加し新しい再生建築時代をつくっていきませんか?

■募集内容
□中途採用
【プロジェクトマネージャー】(募集定員:若干名)
・設計会社(設計事務所で無くても可)で相当の勤務経験を有する。(必ずしも設計業務を行う必要無し)
・複数物件かつ住宅・オフィス・商業施設等のタイプの異なる物件のマネジメント及び設計監理経験がある
・プロジェエクトマネジメント経験・実績(設計着手~竣工まで)に加え、チームマネジメントの経験がある
・複数案件についてプロジェクト全体のマネジメント、クオリティコントロール、トラブルシューティングを遂行する能力と責任を有する
・給与総額:35万円~60万円※能力により決定
・昇給年1回(9月)/賞与年2回(6月、12月)※原則2年目以降/社会保険完備 /交通費全額支給(規定により上限2万円/月)
・休日・休暇 :土日祝日/年末年始休暇/法定有給制度あり

【メインスタッフ】(募集定員:2名前後)
3年以上の設計監理経験があり、プロジェクトの主担当としてコンセプト立案から設計監理、プレゼンテーション資料作成を行う能力がある。
・給与総額:28万円~ ※能力により決定
・昇給年1回(9月)/賞与年2回(6月、12月)※原則2年目以降/社会保険完備 /交通費全額支給(規定により上限2万円/月)
・休日・休暇 :土日祝日/年末年始休暇/法定有給制度あり

□2022年度新卒採用
【新卒・第二新卒:アシスタント】(募集定員:若干名 ※採用決定次第順次締め切り)
専門学校、大学、大学院の建築系学科を卒業し、プロジェクトマネージャーの補佐としてプロジェクトをサポートするための最低限の知識とスキルを持つ。再生と設計を実務を通して学ぶ中でメインスタッフもしくはプロジェクトマネージャーへのステップアップを目指すことが可能。
・給与総額:20万円~(専門、学部卒)、22万円〜(院卒)※コンペ受賞歴や能力により決定
・昇給年1回(9月)/賞与年2回(6月、12月)※原則正社員/社会保険完備 /交通費全額支給(規定により上限2万円/月)
・休日・休暇 :土日祝日/年末年始休暇/法定有給制度あり

■採用条件
どのポジションを応募される方にもトライアル制度を設けています。(トライアル期間中は、有期契約社員としての契約になります)。3カ月のトライアル期間中、各月ごとに面談を行い、応募者と弊社の双方が納得するかたちで役職および待遇を決定します。

■優遇項目
・一級建築士有資格者
・宅地建物取引士有資格者
・CAD(AutoCAD)、Rhinoceros、Adobe、Lumion等レンダリングソフトスキル所有者

■各職種共通事項
勤務地:
配属のプロジェクトにより、いずれかのオフィスでの勤務となります。
※コロナ情勢により、在宅勤務の可能性あり。
東京オフィス
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-13 ミナガワビレッジ#1
最寄駅:東京メトロ「表参道駅」から徒歩3分、「明治神宮前駅」から徒歩10分、JR「原宿駅」から徒歩12分
別府オフィス
住所:大分県別府市駅前本町7ー18別府分室
最寄駅:別府駅
※コロナ情勢により、在宅勤務の可能性あり。
※徒歩圏内のサテライトオフィスの可能性あり。
出張所:
大分出張所:大分県別府市
札幌出張所:北海道札幌市


information
会社名 株式会社 再生建築研究所
URL http://www.saiseikenchiku.co.jp/
カテゴリー /
勤務地 東京/大分/
募集期間 採用者決定次第終了
応募方法 Eメール/
会社情報

東京都渋谷区神宮前4-9-13ミナガワビレッジ#1
株式会社再生建築研究所 管理本部 人事担当
TEL:03-6721-1969
MAIL:recruit@saiseikenchiku.co.jp