アーキテクチャーフォト ジョブボードは「architecturephoto.net」が運営する建築求人情報紹介サイトです。

architecturephoto
jobboard

architecturephoto jobboard  © architecturephoto.net

徳島県神山町での空き家再生が話題のBUSの坂東幸輔と須磨一清が設立する新事務所(名称未定)がスタッフを募集中

東京/
Tag
実務経験者優遇
資格所有者優遇
急募

坂東幸輔と須磨一清は2010年から徳島県神山町でBUS(元・バスアーキテクツ)という建築ユニットで空き家再生やまちづくりの活動を行って来ました。「ブルーベアオフィス神山」(新建築2012年4月号)、「えんがわオフィス」(新建築2013年7月号)、「KOYA」「WEEK神山」(新建築2015年11月号)などを設計しました。それらが神山町のサテライトオフィスを生み出すことに繋がりまちづくりに多大に貢献したことで、BUSは昨年のヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館展示の出展作家の一組に選ばれ、審査員特別表彰を受けました。

現在も神山町での活動を続けながら、それぞれ個人の建築家として国内外の様々な場所で建築設計やまちづくり、建築教育の活動を行っていますが、活動範囲を拡大するため、坂東幸輔建築設計事務所とSUMAを合併し新しく設計事務所を設立することになったため、スタッフを若干名募集することになりました。

坂東幸輔は空き家再生まちづくりを神山町以外にも徳島県牟岐町出羽島、三好市、北海道浦幌町といった過疎地域を中心に行っています。建築設計においてはリノベーションや公共施設の新築の設計まで多様に取り組んでいます。現在は東京都足立区と大阪市淀川区に福祉施設、京都市伏見区に個人住宅、徳島県の三つの地域での古民家改修、福岡市内の温泉施設など新築・リノベーションのプロジェクトが進行しています。2015年からは京都市立芸術大学美術学部デザイン科環境デザイン専攻の専任の講師に着任し、教育・研究そして大学の全面移転に熱意を持って取り組んでいます。

須磨一清は。カタールのリゾート施設、メキシコの住宅、東京都世田谷区の集合住宅、鎌倉市の住宅など国内外で建築設計を行っています。またSansan株式会社の東京オフィス、神山オフィスの設計を全て手がけており、京町家を改修した京都オフィスも現在設計中です。

今回採用となる方には坂東幸輔と須磨一清が共同で設計してきた広島県神石高原町に新設される私立のインターナショナルボーディングスクールの設計を担当してもらいます。

私たちの新事務所ではスタッフも日本全国を飛び回りながら仕事をします。建築設計だけでなく地域での空き家再生やまちづくりに関わることで様々なことを学ぶことが出来ます。勤務地は現在、東京オフィス(東京都23区内に引っ越し予定)か京都オフィス(京都府京都市)を選ぶことが出来、今後も徳島オフィスが設置予定です。

楽しくプロジェクトに関わってもらえる方の応募をお待ちしています。

■業務内容:
建築設計監理

■採用人数:
若干名

■給与
経験者(実務経験2年以上)
建築、美術系大学卒業・修了の方で、建築設計監理の経験がある方
給与: 月給18万円~ ※能力に応じます
*建築士免許等を有する方優遇(資格手当あり)

■休日
土日曜祝日
※夏期・年末年始はそれぞれ1週間程度

■交通費
支給(上限あり)


information
会社名 坂東幸輔建築設計事務所+SUMA(新名称未定)
URL http://www.kosukebando.com
カテゴリー
勤務地 東京/
募集期間 採用者決定次第終了
応募方法 Eメール/
会社情報

坂東幸輔建築設計事務所

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-3-4
吉祥寺南口ビル64号

担当:坂東

連絡先:office@kosukebando.com